知るカンパニー | 知って転換、知恵メディア。【公式サイト】

Googleドライブでダウンロード出来ない現象の原因はGhostry[Chrome]

最終更新日:2018-01-21
Googleドライブでダウンロード出来ない現象の原因はGhostry[Chrome]

Googleドライブで、ファイルをダウンロードできない現象に見舞われている、Googleユーザーからの声が頻発しているので、どんな可能性があるか調査・体験してみたので報告する。肝心な時にGoogleドライブを目の前に、何もダウンロードできないというのは、貴重な時間を無駄にする上に、原因調査に多くの労力を使ってしまったりします。今回は、そんなGoogleドライブから急にダウンロードできなくなる、3つの原因を紹介しますので解決のためにお役立てください。

ダウンロード出来ない理由は3つ

Googleドライブでファイルをダウンロードできない原因を調査した結果として主な3つの理由が判った!

  1. Google複数アカウントでログインしている
  2. Windowsのセキュリティー問題
  3. Chromeアドオン「Ghostry」が悪さ

1番と2番については、解決法が明確に示されているので、記事の中で特筆する理由がないので、今回は、3番目のGoogleChromeアドオン「Ghostry」にフォーカスしてみる。とはいえ、Googleにおいて、複数アカウントを使い分けているユーザーも多いと思うので、以下に簡単な解決方法を紹介する。

Googleドライブのダウンロード問題「アカウント編」

突然、Googleドライブからファイルをダウンロードできない現象が発生、原因がなかなかわからない場合、真っ先に疑うべきなのがGoogleアカウントを複数保有している場合。その場合、メインアカウントがどのアカウントかが重要というような記事もあるものの、重要なのは、今あなたがダウンロードしたいファイルは、どのアカウントでダウンロードするのがニーズに合っているのかが重要。

複数アカウントの場合の「解決方法」

Googleアカウントを作る際、会社でビジネス用途としてGoogleと契約をしている分に関しては、スマホやPCで設定していることも少なくないでしょう。そして、プライベートアカウントは、プライバシーを守るためにも必要不可欠な存在。また、アフィリエイトをしている方なんかは、アフィリエイターとしての自分を分けるために、Googleアカウントを新規登録している場合もあるかとおもいます。

【解決策】全アカウントからログアウト!

Googleアカウントを複数所有する場合には、ブラウザが複数のアカウントでログインしている場合が多いので、一旦、すべてのアカウントからログアウトすることで解決します。簡単な解決方法ですので、是非、お試しください!あっという間にダウンロードできるようになったりします。

Ghostryがダウンロードを妨げている!

ウェブマスターや、広告代理店の担当者、マーケティング責任者が競合サイトで使っている各種・広告や解析用のタグを一括で確認するために使っている「GoogleChromeのアドオン”Ghostry”」は、広告ブロック機能や、セキュリティー機能を有しています。ただし、用途が解析タグや広告タグの確認であるため、Googleドライブからのダウンロードができないことには無関係と、全く考えもしない方が後を絶ちません。しかし、これは、表面的に確認ができない以上、Googleドライブからファイルがダウンロードができない理由と結びつけること自体が難しいのが現実。

【解決策】Ghostryを削除しましょう!

極論かもしれませんが、筆者の場合、Google複数アカウントの解消方法、Windowsでの解消方法を試しましたが全く効果がありませんでした。そして、最後に疑ったのがGhostry(ゴーストリー)でした。削除した後は、Googleドライブから、希望のファイルをサクサクとダウンロードできるようになりました。残念ですが、筆者の場合は、Ghostryに縛られる理由がなく他のアドオンに乗り換えましたので問題はありませんでした。お試しあれ!

この記事は参考になりましたか?

2
30229
Return Top