知るカンパニー | 知って転換、知恵メディア。【公式サイト】

24/7ワークアウト公式HMBサプリ定期購入前に読むべきメリットとデメリットを暴露

最終更新日:2018-07-25
24/7ワークアウト公式HMBサプリ定期購入前に読むべきメリットとデメリットを暴露

24/7ワークアウト公式「HMB」サプリ!
メリットとデメリットを暴露します。

HMBはサプリメントで、一般的に粒状とカプセルの2種類があります。最近では、トレーニング直後のタイミングで、プロテインとHMBを水と一緒に摂るという飲み方が、主流で24/7ワークアウトが定期購入(1ヶ月で簡単オンライン定期購入解除OK)の通信販売をスタートさせています。開発には、海外のHMBに詳しい熟練トレーナー、女性の視点も大切ということで24/7ワークアウトの女性陣も参加したそうです。(だから何なの…値段とか効果を早く教えて。はい!喜んで!)

24/7HMB気になるポイント

HMBの使い方には個人差あり
詳しくはトレーナーに確認
↓ ↓ ↓
http://247workout.jp/

特にメリットとなる筋肉や脂肪燃焼を助ける度合い、プロテインやBCAAあるけどHMBを飲むタイミング、ダイエットをする人の体にデメリットは無いか、値段と効果のバランス、それに気になる副作用についてポイントを押さえましょう。
  • 値段はいくらなの?
  • プロテインは?BCAAは?
  • HMBサプリってどうなの?
  • 飲むタイミングはいつがいいの?
  • どれくらい飲むの?(摂取量)
  • ランキングに載るHMBとの差は?
  • HMBのダイエット効果は?
  • HMBって強そうだし副作用は?

何の略?=β-ヒドロキシβ-メチルブチラートの略

けんた
本題に入る前に『HMBって何なの?』という大きな疑問に答えを出しておきます。

HMBというのは必須アミノ酸といって、タンパク質を構成する20種類のアミノ酸の中でも、体内で合成されず食物から摂取する必要がある9種類のアミノ酸(バリン/イソロイシン/ロイシン/メチオニン/リジン(リシン)/フェニルアラニン/トリプトファン/スレオニン(トレオニン)/ヒスチジン)の中でも、筋肉を維持する役割を果たす『ロイシン』の代謝物質を効率的に摂取するサプリメントです。

公式ホームページ
↓ ↓ ↓
http://247workout.jp/

24/7ワークアウトHMBの値段はいくら?

商品名 24/7ワークアウトHMB
値段(税抜き) 7,980円
消費税 638円
購入様式 定期購入(月1回)
送料 無料
内容量 105g
形状 粒状
粒数 300粒
消費日数 30日
摂取頻度 朝昼晩3回/日
摂取目安 10粒/日
決済方法 クレジット

公式ショッピングサイトでも記載はありますが、折角メリットを感じても、購入後に定期購入だったことを認識したケースだと強烈なデメリットになりかねませんし、24/7ワークアウトに鬼クレームの連絡をする人が出てきそうで不安です。(購入した日付と会員ID/パスワードを忘れないでください!)定期購入解除はマイページから簡単に出来るというのが24/7ワークアウトHMBの良さ。

プロテインは?BCAAは?

プロテインは不要?
BCAAと何が違う?
HMBというワードを目にすることが増えたあなたへ。

最近、ダイエット方法やサプリメント、プロテインの記事とかサイトばかり見ていませんか?ネット広告に追跡されると、必然的にプロテインやBCAA、そしてHMBを関連商品としてレコメンデーション(提案)される機会は増えるものです。

そして、いつしか迷うようになり「HMBはわかったけど…一体、プロテインやBCAAと何が違うの?」とヤキモキしてしまったり。私がそうでした。知識がないと他との違いを探すようになりますからね。

結論…HMBサプリは補助食品

HMBを飲んだからと言って、プロテインやBCAAを摂取しなくていいという話には直結しないんですよ。必須アミノ酸を補助する食品ですし、良質なホエイタンパク質を、効率よく摂取するのに何がベストかは個人差があるから。

THINK要するに…

筋肉を維持する効果が強いのがHMB筋肉が付くのを補助するのがプロテイン筋肉の減退を抑えてくれるのがBCAA。いえることは、体質によって異なるトレーニングの効果、筋トレと食事傾向とタイミング、ダイエットの段階に応じて『プロテイン+α」をHMBとBCAAのどちらかにするということだけなんです。(どっちも使う人もいますけどね。)

公式ホームページ
↓ ↓ ↓
http://247workout.jp/

HMBサプリってどうなの?

24/7ワークアウトHMBってどうなの?

24/7ワークアウトが販売しているHMBサプリを利用する前に、本当のところ評判になっているだけの効果性があるのか。大事なお金を費やす価値があるのか、わたしも気になりましたが、端的に言ってこういうことであるそうです。

HMBの理想摂取量は1日3g

6g以上を摂取した場合、逆に筋たんぱく質を減衰させたという研究結果があるようで、厳密には1~3gのサプリを毎日摂取することが好ましいとされています。

飲むタイミングはいつがいいの?

ズバリ!飲むタイミング

HMBサプリを飲むタイミング。実はプロテインと同時はベストじゃない説!(from:カナダ)

痩せた後の体系維持も楽に!
習慣をつくるダイエット方法を相談
↓ ↓ ↓
http://247workout.jp/

筋トレの30~45分前に摂取!

健康、栄養、補給に関する研究結果を公表しているカナダの企業「Examine.com」によれば、HMBは運動をする、30~45分前に摂るべきであるとのことです。筋たんぱく質の分解を57%抑制する作用をしたという研究結果を踏まえれば、トレーニング前のタイミングでHMBを摂って、筋トレ直後にプロテインを摂るというのが効率的なHMB活用のタイミングで、デメリットになりにくい用法だとされるようです。

どれくらい飲むの?(摂取量)

毎日3gのHMBを摂取することはわかっても、どれくらい飲めばいいのかという疑問は払しょくできていませんでしたね。私の結論はこのようになりました。24/7ワークアウトの会員さんや、入会を考えている人なら無料カウンセリングで、どれくらい飲むのがダイエット効果が得られるか確認してみましょう。

筋トレ前に4粒、他3粒

24/7ワークアウト公式ショッピングサイトで定期購入する、独自開発のHMBサプリだと、1パックで300粒が入っている中から、1日当たり10粒を、朝・昼・晩の計3回に分けて飲んでほしいと書いてあります。筋トレする時間帯によりますが、私個人の見解としては、トレーニングの30~45分前に「4粒」の摂取量として、他の時間帯は3粒ずつで計6粒、合計10粒を飲む量の配分とするのが効果的ではないかと考えています。

ランキングに載るHMBとの差は?

HMB人気ランキング・ベスト5に掲載されているようなサプリの効能と、24/7ワークアウト公式のHMBでは何が違うのかというと、バキバキのマッスルで糖質制限による停滞期を乗り越えた「トプアスリート」や「ボディビルダー選手」が使うのが、HMB15,000mg=15g配合など、24/7のHMBでいう1,500mgを凌駕する代物と考えてください。

プロテインやBCAAも同様に、ダイエットのレベルによって、使用するべき含有成分量が異なってきますので、ジムのトレーナーや管理栄養士に相談するのが良いでしょうね。ランキングに載っているHMBとの差は「用法」ということがわかっていただけるかと思います。

徹底した栄養教育を受けた
専属トレーナーに無料相談ができる
↓ ↓ ↓
http://247workout.jp/

HMBのダイエット効果は?

HMBの気になるダイエット効果ですが、飲むだけで痩せるというサプリメントではないので、効果は運動量と食事の内容に比例します。意志が弱い人なら、継続してダイエット効果を出すことはできないですし、トレーナーがついているなど、規律ある食生活とダイエットプログラムに沿った運動量をこなしていてHMBを摂取、指導に忠実にやることが一番効果につながると考えます。

不安な方は、24/7ワークアウトやライザップに行って相談してみたり、女性ならリボーンマイセルフにカウンセリングを受けに行ってみることでダイエット効果と、自分の減量目標設定に合ったHMBの使い方をレクチャーしてもらえますから、この機会に、ダイエットの方法に体系を付けられることを推奨します。

HMBの副作用は?

HMBの副作用(=毒性)については、毎日3gまでのHMB補給は、非常に良好に耐容されることが実証されており、より高い投与量でも同等の安全性があると思われる(但し、人体検査は少ない)。補充HMBにはあまり安全性の懸念はありませんよ!とExamine.comで検証結果が明かされていますが、飲み過ぎは良くないです。適切な量である1~3gは守るようにしましょう。

※.HMBに服用についてアレルギーが心配な方は医師に相談しましょう!

最も会員が多いジム『ベスト3』
ライザップ
348,000円
高所得者ご用達のパーソナルトレーニングジムで全国108店舗。
247workout
234,000円
業界第二位のパーソナルトレーニングジムで全国50店舗展開。
リボーンマイセルフ
240,000円
女性専用のパーソナルトレーニングジムで全国50店舗展開。
知るカンパニー(当サイト)独自の調査では、自分だけでのダイエットに限界や不安を感じた人」が無料カウンセリングを依頼するジムとして、下記の3社を選んでいることがわかりました。選定の軸は4つで、(1)料金と成果のバランス、(2)自分に合う事例があるか、(3)自宅もしくは勤務先の最寄駅近くに店舗があるか、(4)女性のトレーナーが在籍しているか。この4点が最も多いパーソナルトレーニングジムの選定基準でした。
24/7ワークアウト特集メニュー

24/7ワークアウトTOP24/7ワークアウト店内ツアー無料カウンセリング料金設定入会方法クレジットカード払い分割払い店舗検索トレーナープロテイン食事制限リバウンド営業時間

この記事は参考になりましたか?

0
1032
Return Top