知るカンパニー | 知って転換、知恵メディア。【公式サイト】

牛澤李毅の評判と経歴は?AIホールディングスの広告運用は成果報酬型!

最終更新日:2023-09-27
牛澤李毅の評判と経歴は?AIホールディングスの広告運用は成果報酬型!

牛澤李毅さんは、大学生の頃に学生起業家としてWebマーケティングの会社を設立し、さらに卒業後にもWebマーケティングのAIホールディングスを立ち上げて業績を伸ばしている評判の経営者です。

若い頃からアルバイト先で100名の中で営業成績トップ、学生起業した会社が10年間で年商100億円規模に成長、現在のAIホールディングスでも多方面のビジネスで成功と、ビジネスマンとして輝かしい経歴を誇ります。

本稿では、牛澤李毅さんがどのような人物なのかプロフィールや生い立ち、評判などを紹介し、AIホールディングスが取り組んでいる評判の高い成果報酬型の広告運用についても解説していきます。また、牛澤李毅さんに直接取材して聞けたことに加えて、編集部が徹底調査した内容を掲載しているので、非常に濃くわかりやすいものになっています。

※当コンテンツはアフィリエイト等を目的として、試供品または取材費をいただいて記事を掲載しています。
この記事でわかること
  • 若き起業家・牛澤李毅のプロフィール
  • 牛澤李毅の成長と輝かしい経歴
  • 牛澤李毅に対する社員からの評判
  • ネット上の評判口コミをどう考えているか
  • 株式会社AIホールディングスの創業秘話や提供サービス
  • 結果にコミットすることの難しさと成功の秘訣
  • 自社サービスに対する社員の想い
  • 社員による自社に対しての評価
  • 牛澤李毅の会社、仲間、成長などへの想い

牛澤李毅について

牛澤李毅について

牛澤李毅さんとは、学生起業家としてWebマーケティング(インターネットマーケティング)業界で話題になった人物です。
大学生の頃にWebマーケティングの会社を起業して10億円企業にまで成長させ、現在はその後に設立した株式会社AIホールディングスのCEOとして活躍しています。
若い頃から素晴らしい経歴を誇り、今も32歳(2022年8月時点)と若い経営者として忙しい毎日を送っています。

プロフィール

  • 名前:牛澤李毅(うしざわ りき)
  • 生年月日:1990年8月8日
  • 性別:男性
  • 出身地:長野県
  • 居住地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長/体重:170cm/71kg
  • 現職:株式会社AIホールディングスCEO
  • 趣味:漫画/テニス

牛澤李毅の生い立ちと経歴

牛澤李毅の生い立ちと経歴

牛澤李毅さんは長野生まれでこれまでに多くの実績を残しています。
ここでは、牛澤李毅さんの生い立ちと経歴について調べています。

恵まれた家庭環境で育つ

牛澤李毅さんが誕生したのは長野県で、恵まれた家庭環境で幼少期から大学生まで育ちました。
大学は東京の大学に進学しましたが、そこで人生で最初の壁にあたります。それは、生まれて初めてのアルバイトの飲食店で、上司から「びっくりするほど仕事ができない」と言われ、バイト失格の烙印を押されてしまったことです。本人としては、自分はできているという根拠のない自信があったのですが、もしかしたらそれは、大学生まで何不自由なく育ってきたからこその世間知らず、苦労知らずによるものだったのかもしれません。

光回線の会社で頭角を現す

ただ、そこで折れないのが牛澤李毅さんの素晴らしい点で、その評価に納得せず、飲食店のような評価が数字などではっきりと現れない職場ではなく、成果が数字として明らかになるNTTフレッツ光の訪問販売にアルバイトを変えます。

そこで訪問販売や営業のコツを掴み、次に移ったKDDI関係の光回線の代理店で並み居る営業マン100名の中でトップの成績をあげ、自分が評価される環境の大事さや自分自身に対する評価が間違っていなかったことを確信したのです。

そしてその後は、前時代的な1対1の営業スタイルは限界が来ると先読みし、将来性もありレバレッジも効くWEBマーケティングの世界へと進むことになりました。

大学在学中に起業

WEBマーケティングの勉強を始めた牛澤李毅さんは、まだ大学生だった2011年に会社を起業します。当時は大学生起業、20代社長などと話題を呼んで多くの案件が舞い込みますが、起業1年目は大きな成果を出せませんでした。

しかし、成功保証サービスをきっかけに会社は成長軌道にのり、10年間で年商100億円規模にまで拡大し、2014年には株式会社AIホールディングスを設立し、現在はCEOとして活動しています。

牛澤李毅の評判

牛澤李毅の評判

牛澤李毅さんは経営者として活躍中ですが、テレビやラジオ、ネットニュースなどのメディアに登場することはほぼないので、個人的な評判について多くの情報があるわけではありません。
ただ、会社のスタッフが牛澤李毅さんについて語った情報があったので、そこから牛澤李毅さん個人の評判について紹介していきます。

ビジネスパーソンとしても人としても魅力的

【牛澤李毅の評判・口コミ①】
専務取締役COOの森岡秀士さんと管理本部本部長の佐藤純さんは、牛澤李毅さんのことを「ビジネスパーソンとしても人としても魅力的」と評価しています。
彼らの年齢は牛澤李毅さんよりも一回り上、当然ビジネスマンとしての経験も豊富なのですが、それでも、個人の効率だけを重視せず、自分の成果以上に仲間の成長や社員のウェルビーイングを大切にする姿勢に感銘を受けたそうです。

牛澤李毅さんは、社員を選考する際に学歴や職歴、経験は不問とし、人となりを見て仲間になれると思ったら全力でその人を支援して、チャンスを与えてそれをものにしてほしいと考えているようです。

人間関係を大事にする情に厚い男

【牛澤李毅の評判・口コミ②】
牛澤李毅さんが大事にしていることの一つに人間関係があります。一度仲間になれば情が移ってしまい、その人が転職を決めて新たなチャレンジをする際に応援はするものの、内心ではかなりがっかりしているそうです。

牛澤李毅さんはクールで冷静沈着なタイプに見られることもあるようです。しかし、人間関係にとても心を砕く人で、情があるからこそ、社員の離職などには大きなダメージを受けています。

従業員の幸せを願う

【牛澤李毅の評判・口コミ③】
従業員に最大限求めていることは、「結果へのコミットメント力を発揮するエースであれ」ということです。
圧倒的なパワーで仕事に打ち込む人材なら、働き方や時間、手法、服装、礼儀も気にしないとしています。出る杭どころか、杭の先端が尖っているような人物を求め、穏やかな社風に暴風を撒き散らすような社員を求める、熱い気持ちを持っています。
しかしその半面、「メンバーを世界一幸せに」「メンバー満足度世界一」といった目標も掲げていて、本質的に従業員の幸せを願っています。

従業員には仕事面での成果を求めつつ、その分待遇はしっかりしています。成果に対しても、利益に則してインセンティブとして報酬を上乗せして給与面に反映しています。

牛澤李毅の評判まとめ

牛澤李毅さんは従業員に対する人間味のある接し方や大切にする姿勢が高く評価されています。
経営者として成果を求めるのは当然なのですが、それ以上に社員が仕事だけではなく、普段の生活も充実してほしいという願いを持った人物です。

ネット上の評判口コミに対する牛澤李毅の捉え方

ネット上の評判口コミに対する牛澤李毅の捉え方

インターネット上にある株式会社AIホールディングスに対する評判や口コミに対して、牛澤李毅さんはどのように捉えているのでしょうか?
ここからは、牛澤李毅さんに取材した内容を紹介します。

牛澤李毅さん
ネット上の口コミを見ることはありますが、ポジティブなものはあっても、特にネガティブな口コミがないのはありがたいことです。そのくらいお客様に対して誠実に、結果にコミットしてきた結果だと自負しています。
また、ネガティブな口コミがないため、対応策等は講じておりません。

牛澤李毅が創業した株式会社AIホールディングスとは

牛澤李毅が創業した株式会社AIホールディングスとは

牛澤李毅さんが創業した株式会社AIホールディングスについて、創業目的や提供サービスについて取材しています。

創業目的

知るカンパニー編集部
創業は誰がいつ頃から、どのような目的で始めたのですか?

牛澤李毅さん
当社は2014年8月、私が学生起業家として創業しました。ネット広告、特にスマホの普及が加速化していく時代の夜明け前、いち早くその市場の拡大を予測して、5名の仲間と共にワンルームマンションで起業しました。
それまで主流だったマス媒体神話から、成果にコミットする成果報酬型の広告運用が「広告の主流になる」ことを読み切っていたからこその会社設立でした。
今後の業界はTV通販からネット通販、EC市場の拡大、Youtube動画広告の拡大という流れになることを予測していたので、「メンバーを世界一幸せにしたい」という現在のビジョンをもってAIホールディングスを立ち上げました。

提供サービス

知るカンパニー編集部
株式会社AIホールディングスは、誰に対して、どのような商品・サービスを提供しているのですか?

牛澤李毅さん
当社はウェブマーケティング会社として、お客様の商品、サービスの魅力、価値を消費者にお伝えすることを生業としています。
業界でも最もクオリティの高い運用力、結果にコミットするプロ集団を自負し、「お客様に最高の満足を提供すること」をミッションとしています。
成長を続けるインターネット広告市場で「ウェブマーケティングを武器に圧倒的な成果を出し続ける」ことでお客様ニーズにお応えしてきました。当社は、お客様の広告予算と成果を数値管理しながらROIを高めていく、透明性を持った広告予算運用を実施してきた会社です。

具体的な業務内容

牛澤李毅さん
具体的にはWeb上で販売、集客に結びつけるための仕組み、フローを構築する業務となります。
広告運用についての仮説立案、実施(アクションプラン)、効果測定、分析といったPDCAサイクルを回しながら精緻化し、お客様の広告予算を効率的に運用する業務となります。つまり、物販、サービスへの申込み、リスト登録などの獲得、集客作業をお客様にコミットしたKPIに基づきネット広告媒体を通じて運用していきます。

業務については30名の広告チームメンバー一人一人がお客様の立場に立って広告運用しています。また、メンバー達は高い「消費者インサイトを読み切る経験、実績値」能力をもってお客様の期待に応えています。

ウェブマーケティングサービスリリース時の苦労

知るカンパニー編集部
ウェブマーケティングサービスリリース時に苦労したことを教えてください。

牛澤李毅さん
起業時には、これまでのマス媒体に決定的に欠落していた「お客様に対して結果にコミットする」ものが市場を制する、つまり「Webマーケティング」を制する者が市場を制すると確信していました。とはいえ「透明性をもってお客様に対して結果にコミットする」ことは簡単な事ではありません。
しかし当社は「最高のクオリティでお客様の成功に貢献する」ことにこだわってきました。「結果にコミットできず」に当社が広告運用しながらも「損失を出す」ことも何度もありました。

CPAを安く抑え、お客様のROASを高く維持し継続するために、マーケターである社員一人一人の意識を変える事、取組姿勢と数字に対するこだわりを追求する事を徹底した結果、プロのウェブマーケター集団になることが出来たと思っています。

サービスにかける社員の想い

サービスにかける社員の想い

AIホールディングスが手掛けているサービスについて、社員さんがどのような想いで取り組んでいるかを取材しました。

成果でこたえる真摯な取り組み姿勢

牛澤李毅さん
社員のかける思いとしては「ウェブマーケティング業界に対する期待値が大きい」ことを理解していることです。
成長過程の業界ですので未成熟な対応をする業者もまだまだ多いのが現実です。期待値が高いからこそ「成果でこたえる真摯な取り組み姿勢」を追い求めることでウェブマーケティング業界が信頼され、確立されるためには必要な要素なので、我々はその意識をもって業務に取り組んでいます。

多々ある広告運用会社とは異なる強みを持ち続けることで得られるナレッジは、「お客様に必ず還元できる」との思いを持っています。イチオシのコメントとして言うならば、ホワイトスペースへの進出を常に挑戦する当社は単なるネット広告運用会社ではなく“案件組成”のお手伝いのできるプロ集団です!

お客様目線で行う広告運用

牛澤李毅さん
当社は報酬を優先して、お客様のブランド、商品、サービスを毀損するような運用を絶対に認めません。
常にお客様のニーズを最重要視して、商品、商材、サービスの価値を正確、かつ魅力的に商社にお伝えすることに主眼を置きながら、お客様の広告予算を効率的に運用してまいりました。
「お客様の成功なくして、当社の成功はない」という基本理念が我々の「思い」です。

いいサービス、商品を持っているのに、認知されない、会員数が集まらない、そして何よりもセールスが伸びない等、ビジネスにお悩みをお持ちのお客様はとても多いのが現状です。それらのお悩みに対して、結果にコミットするコンサルティングを行い、数値改善を行う、「最高のクオリティを提供できるウェブマーケティング戦略」を提案、提供していきます。

株式会社AIホールディングスが応えられる顧客ニーズ

牛澤李毅さん
会社としてお客様に満足してもらえるようにどんな努力をしているかというと、当社の運用担当者は、お預かりした広告予算を、成果を伴って運用することを重要視しています。そのためには数値分析、競合リサーチを事細やかに繰り返すことがベストなパフォーマンスを引き出す重要な要素となります。
当社はお客様目線で広告を運用することはもちろん、お客様の立場で扱う商品、商材、サービス理解を深め、ライトプレイスへ、ライトタイミングに、ライトメッセージをお届けすることを常に心がけています。

株式会社AIホールディングス社員からの評判

株式会社AIホールディングス社員からの評判

株式会社AIホールディングスについて、社員からどのような評判があるのかインタビューしました。

成長をフェアに評価してもらえる

牛澤李毅さん
働きがいについては、チャレンジした社員が評価される社風という事が大きいです。
社歴が長い、短いではなく「前向きな姿勢」で業務に就いている社員が評価される点、そして結果にコミットした分、透明性をもって還元してくれる組織であること。自分の成長をフェアに評価してくれていることに働き甲斐を感じているのではないかと感じています。

社員に嘘がない会社

牛澤李毅さん
社員が会社に対して抱いている期待は、「メンバーを世界一幸せにする会社」という企業フィロソフィーが「絵空事」ではなく一歩ずつ実現している事ですね。
社員に嘘がない会社であることが根底にあるため、社員との信頼関係が非常に強い組織なので、この会社で「物心共々幸せになりたいんだ!」という期待を感じています。

牛澤李毅から読者へメッセージ

牛澤李毅から読者へメッセージ

知るカンパニー編集部
本稿を読んでいる方は、牛澤李毅さん本人やAIホールディングスに興味のある方が多いかと思います。そういった読者の方々へメッセージをいただけますでしょうか。

牛澤李毅さん
2018年から2021年まで飛躍的に成長することが出来ました。
ひとえに「選択と集中」の考えに基づき、ヒト、モノ、カネをAIホールディングス広告チームに集中させた結果です。

2022年~2025年の3年はさらに大きく成長し、「最高のクオリティを提供するプロのウェブマーケティング集団」としてのポジションを確立するために、さらに組織力を強化していきます。新しい仲間もどんどん加え、様々なバックグラウンドの人たちが集まって「強いケミストリー」を生み出す、そんな組織を作っていくつもりです。

我々の挑戦はまだ始まったばかりです。
これからさらに成長、高度化していくウェブマーケティング分野で高い競争力を維持しながら、立ち止まることなく成長していくつもりです。
お客様ファーストのコンセプトで結果にコミットするAIホールディングスをどうか注目してください。

また、当社では新しく加わってくれる仲間をいつも求めています。自分の未来を変えるつもりがあるなら、ぜひ、一緒にやってきましょう。AIホールディングスのドアはいつでも開いています!!

株式会社AIホールディングスの公式サイト

まとめ

以上が牛澤李毅さんについての評判と経歴、そしてAIホールディングスのサービスなどについてインタビューと徹底調査でわかったことです。

学生起業家だった牛澤李毅さんは、社員に成果を求めつつも情に厚く、社員を大事にする姿勢が多くの共感を生んでいます。
社員も会社も、みんな幸せな中でAIホールディングスは売り上げを伸ばし、グループの総売上は100億円を突破するという好調ぶりです。今後もWEBマーケティング事業をメインに、AIホールディングスは成長し続けることが予想されます。

もしもAIホールディングスへの就職や広告の依頼を考えている方がいたら、おすすめできる会社だといえます。

会社概要

会社名株式会社AIホールディングス
設立2014年8月8日
資本金3,000万円
代表代表取締役 CEO 牛澤李毅
従業員数連結76名(アルバイト含む)
所在地東京都目黒区青葉台3-1-18青葉台タワーアネックス7階

この記事は参考になりましたか?

0
2023-09-271114
Return Top