知るカンパニー | 知って転換、知恵メディア。【公式サイト】

FIREは物販ビジネスで実現可能?評判のサービス/実績を調査!

最終更新日:2024-04-17
FIREは物販ビジネスで実現可能?評判のサービス/実績を調査!

FIREは経済的自立と早期退職(早期リタイア)を意味する言葉で、物販ビジネスでも実現可能だとされています。

近年では投資の運用益により仕事をしないで悠々自適な暮らしをするFIREのスタイルが注目されていますが、会員制物販オンラインスクール『CITRUS』では、ユーザーに物販のノウハウを教えて、無在庫転売などで利益を出すやり方を伝授しています。

物販のプロフェッショナルが集う日本最大級のスクール『CITRUS』の評判のサービスや実績は独自の形として大いに注目されているので、その内容について徹底調査していきたいと思います。

※当コンテンツはアフィリエイト等を目的として、試供品または取材費をいただいて記事を掲載しています。
この記事でわかること
  • 物販ビジネスでFIREを実現
  • 『CITRUS』で学べる物販の魅力
  • 質の高い『CITRUS』のサポート
  • 『CITRUS』会員の95%以上が副収入に成功
  • 『CITRUS』の講師は現役の物販プレイヤーばかり

FIREを物販ビジネスで目指せるのか

FIREを物販ビジネスで目指せるのか

物販業界では、在庫が資産価値を持ち、製品が売れると補充する必要があり、その結果として連続的な利益が生まれます。このプロセスは、柑橘類の木が定期的に実をつける自然のプロセスに似ています。

この概念をサービスの名称に反映させることを望みました。

『CITRUS』は、柑橘類の果物、特にレモンやオレンジを連想させる名称であり、これらの果物は一度植えると何年にもわたり果実を産み続けます。

物販ビジネスにおいても、在庫を「種」として植え、育つことにより、継続的な利益を「収穫」することができます。

『CITRUS』という名前には、ビジネスの構造を果樹栽培に見立て、学び手が自分たちのビジネスを育成し、安定した利益を得られるよう支援する意図が込められています。

『CITRUS』と名付けられた通り、学び手が商業という「果樹」を育て、充実した成果を得られるよう、品質の高い指導とサポートを提供しているようです。

FIREの形には、会社を早期退職して不動産投資(マンション・アパート経営など)で暮らす、定年前に会社を辞めて資産運用して生活費を賄う、といったものがあり、基本的には資産運用を前提としたリタイアのことを指します。

FIREして暮らしていくためには生活費を投資元本の4%以内に抑えるという“4%ルール”というものが提唱されていますが、これはインフレが著しいアメリカで発祥された考えのため、日本で完全に当てはまるとは言い難く、4%という数字よりも、資産が目減りすることなく暮らしていけるよう、生活費を抑え、投資での収益を得ることが大事になります。

また、全部の生活費を資産運用の収益だけで得るのではなく、メインの収益は資産運用で、副業やバイトなどの勤労収入も合算して必要なお金を得るサイドFIREという考え方もあります。

このようにFIREには様々な形がありうるのですが、森山 敦文氏が代表を務める会員制物販オンラインスクール『CITRUS』では物販ビジネスによってFIREを実現するためのノウハウを学ぶことができます。

FIREするメリット

メリット

FIREには、元手の額の大小や投資の額により4つの種類があり、贅沢が可能な「Fat(ファット)FIRE」、倹約と節約暮らしで最低限の生活費を資産運用する「Lean(リーン)FIRE」、少しだけ働く「Barista (バリスタ)FIRE」、資産はあるがあえて働く「Coast(コースト) FIRE」に分けられます。

メリットの一つとして、これら4つのタイプから自分の資産や生活嗜好に合わせてFIREのタイプを選べます。

また、FIREという道を選ぶと、仕事をやめても良いし、副業的に仕事を続けても良いという選択肢が増えます。

基本的には投資関連で生活費は賄うのですが、人間関係を続けたり、新しい人脈を築くために仕事をしたり、技術を学ぶために仕事をしたりと、働くことにかなり幅広い自由度が得られます。

住む場所については、仕事に通う必要がなくなるので好きな場所に住むことができます。定住せずに海外のホテルを転々としたり、田舎の仮住まいでのんびりしたり、ノマドワーカーよりもさらに自由度の高い暮らしができます。

物販オンラインスクール『CITRUS』とは?

物販オンラインスクールCITRUSとは?

オンラインスクールの『CITRUS』は、物販オンラインスクールです。

物販オンラインスクール『CITRUS』は会員制で、物販のプロフェッショナルたちによる講座をオンラインで受けることができます。

物販の魅力

物販の基本は今も昔も「安く仕入れて高く売る」という普遍的な世の中の商売の原理原則により利益を生み出しています。

現代ではAmazonや楽天などの大手ECやメルカリなどのフリマサイトの隆盛により、オンラインショッピングのニーズが高く、オンラインで稼ぐ手段は選び放題です。

『CITRUS』では正しい手法を質の高い環境で学ぶことができ、物販の魅力である「安く仕入れて高く売る」を学んで収益を得ることができます。

『CITRUS』の物販ビジネスサポート

CITRUSの物販ビジネスサポート

物販オンラインスクール『CITRUS』の物販ビジネスサポートは、サポートの量と質が評判です。

特筆すべきは「WEB学習」「徹底サポート」「物販ノウハウ」という3つのポイントがあげられるので、ここで詳しく紹介します。

いつでもどこでもできるWEB学習

WEB学習

『CITRUS』はインターネットを介したオンラインスクールなので、いつでもどこでもできるWEB学習という形になります。

WEB学習では、初心者から上級者まで、それぞれのレベルに合わせた徹底的な学習が可能で、会員のビジネススキルと知識を向上させます。

初心者については、正しい順序で効率良く学習を進められるよう、学ぶ順序に強いこだわりがあります。また、中級者や上級者はレベルや方向性に合わせて適切な講義が受けられます。

AIとプロによる徹底サポート

LINE

AIサポートは24時間年中無休体制なので、その時に学びたいことをピンポイントで学習できます。また、LINEを活用することで物販のプロたちによるLINEでの1対1のサポートも受けられます。

このAIとプロサポートを上手に使えば、つまずいた時や次のステップへの相談など、様々な問題を解決できます。

幅広く学べる物販ノウハウ

ノウハウ

学習コンテンツは、運営元によって日々新しいルートや他社とのコンタクトによって最新のものにアップデートされています。
新しいノウハウは不定期に更新され、トレンドに合わせた物販ノウハウを学ぶことができます。

このコンテンツアップデートは顧客満足度調査によって会員の声にも対応しているので、会員が求めるものを随時対応してくれます。

『CITRUS』(物販オンラインスクール)で評判の実績

副業の実績

『CITRUS』(物販オンラインスクール)は日本最大級のスクールを謳い、その座に甘んじることなく日本一のスケールと、日本一のサービスを目指しています。
では、実際に評判の実績はどのようになっているのでしょうか。

オンラインでの講義は数千人の個人コンサルティングの経験に基づいた、個々に寄り添う再現性の高いレクチャーが受けられ、CITRUSを受講した累計顧客数は3,500人を突破しています。
そして毎月実施している顧客満足度調査では、95%以上の初月満足度を記録。
さらに、物販ビジネスを学べる『CITRUS』の圧倒的な品質とサポート量によって、会員の95%以上が副業で収入を得ることに成功するという実績を残しています。

この収入を元手に早期リタイアFIREの道が切り開かれるので、多くの受講者が高い満足度を示し、評判もどんどん良くなるという結果になっています。

現役の物販プレイヤーがサポートするCITRUSの強み

『CITRUS』の講師は現役の物販プレイヤーばかりです。実際に物販で利益を出している講師によるノウハウの伝授や経験談は受講者にとって非常にためになる講義になります。

サポートについても、現役物販プレイヤー且つ、専属のサポーターが会員ひとりひとりと丁寧に向き合うことで疑問やわからないことがクリアになり、物販で成功するための強力なサポートになります。

まとめ

以上が、物販ビジネスのオンラインスクール『CITRUS』について調査した結果です。

講師陣は、物販ビジネスで利益をあげている現役プレイヤーばかりで、早期リタイアや副業スタイルとして注目されているFIRE(Financial Independence, Retire Early)を実現するための様々なノウハウや知識を学べると高い評価を得ていることがわかりました。

実際に多くのスクール生が物販ビジネスで収益を上げるという実績を残していて、実力のあるオンラインスクールであることが証明されています。

FIREを目指している人で、時間Time、知識Knowledge、お金Moneyを得たいという人は、物販オンラインスクール『CITRUS』で学ぶのが良いでしょう。

この記事は参考になりましたか?

2
2024-04-171853
Return Top